わきが対策でデオナチュレ・クリスタルストーンはコスパが最強!

わきが対策ができるデオドラント用品というのはたくさんの種類があります。その中でも「石」を使用してわきがの臭いを改善するというものがあります。

それはデオナチュレクリスタルストーンです。石のデオドラント用品というのは初めて知ったときは驚きました。石で一体何をするんだ!?って正直思いました。

そんなことで、デオナチュレクリスタルストーンの使用方法や効果を紹介していきます。

【注目記事】わきが対策クリームランキング!効果を実感出来た順!

デオナチュレクリスタルストーンとは?

名前からして石ですが、本当にデオナチュレクリスタルストーンは石なのです。実物をみてみると綺麗な石です。デオナチュレクリスタルストーンのキャップを外すと石が出てくるので先端を水で濡らします。

するとわきがに効果のある有効成分がとけてねっとりとした形状になります。それを脇の下に塗り込むことでわきがの臭いを抑えていくという使い方です。

脇の下にこの石をこすりつけるのです。他のメーカーでも同じような石を使ったデオドラント用品があります。きっと根本的には同じ石を使っているのだと思います。

この石は昔から消臭効果の高い石とされていたそうです。

デオナチュレクリスタルストーンの使用方法

脇の下にデオドラントを塗る女性

デオナチュレクリスタルストーンは万遍なく片脇に5.6回ずつ塗ると説明に記載されています。

これってわきがに効果的だとしても脇毛のある脇の下に塗り込むのは大変そうです。

少し話しがそれますが、わきがの臭いを悪化させない方法として脇毛を処理するというのがあります。脇毛をなくすことで雑菌の繁殖を防ぐことができるんですね。

デオナチュレクリスタルストーンを塗るときも脇毛がない状態だと塗りこみやすいのだと思います。

デオナチュレクリスタルストーンを擦り付けたときの感覚は、何も塗られているような感覚がしないという声が多いです。

脇に直接デオナチュレクリスタルストーンを擦り付けるということは、わきがの雑菌のついたデオナチュレクリスタルストーンもきちんと手入れをして保管しないといけないような気がします。

濡らすとねっとりするのだから、使用後は乾かさないといけないのです。乾いてからキャップをしめて片付けが終了するのです。

しかし、実際にこんなことをしている時間もないような気がします。朝塗って、出て行くときに出しっ放しにして出かけるということはできるかもしれませんが、きっとデオナチュレクリスタルストーンを携帯することでしょう。

そうすることでしっかりと乾かせる時間がなくなってしまうのです。できるだけ清潔に使っていきたいですよね。

デオナチュレクリスタルストーンの効果は?

デオナチュレクリスタルストーンのわきがへの消臭効果は、あまり期待できないようです。ただし、軽度のわきがにならば効果があらわれる場合もあるのかもしれません。

そして、わきがの症状ではない脇汗の臭い対策としてなら十分に使えそうです。

わきがの対策をするには、汗を抑えるための制汗作用と雑菌の繁殖を抑えるための殺菌作用が必要になります。

デオナチュレクリスタルストーンの効果はわきがに対応するには少々物足りないと判断しました。

デオナチュレクリスタルストーンのリアルな口コミとは?

サイトなどをみているとデオナチュレクリスタルストーンのリアルな口コミを目にすることが多々あります。その口コミによると、結論的には消臭効果は弱い、持続性がないということです。

中でも多かった意見はデオナチュレクリスタルストーンが塗れている実感がないというものと使用する際に水に濡らさないとならないのが手間なんだそうです。

人によっては、このデオナチュレクリスタルストーンが好きだという人もいるので判断が難しいところです。

【注目記事】わきが対策クリームランキング!効果を実感出来た順!

【人気記事】永久脱毛をするとわきがの臭いが減るってホントなの?