ランドセルを背負った少女

自分が腋臭体質である場合、心配になるのは子供にこの体質が遺伝してしまわないかどうかではないでしょうか。

もし自分が腋臭故に苦しんだ経験を持つ人であれば、子供に同じような目に遭ってほしくないという気持ちになるのは痛いほどよく分かります。

なぜ腋臭になってしまうのか、どのぐらいの確率で子供に遺伝するのかについて説明していきましょう。

【人気記事】わきが対策クリームランキング!効果を実感出来た順!

腋臭のカギを握るアポクリン腺

まず、腋臭の臭いが発生するメカニズムについて説明しておきましょう。

汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺がありますが、腋臭のカギを握っているのはアポクリン腺の方です。

エクリン腺から分泌される汗がほとんど水分と塩分からなっているのに対し、アポクリン腺から分泌される汗には脂質やタンパク質が含まれているという違いがあり、この脂質を栄養分にして繁殖するコリネバクテリウムという細菌の分泌物が臭いの原因になっているのです。

そして、アポクリン腺は腋の下やデリケートゾーン、外耳道など特定の部位にしか存在していないため、あたかも腋の下から臭いが発生しているように見えてしまうというわけなのです。

コリネバクテリウムはアポクリン腺の汗に含まれている脂質によって繁殖しますので、アポクリン腺からの汗が多ければ多いほど繁殖しやすくなります。

つまり、アポクリン腺の数が多ければ腋臭になりやすいということになります。

腋臭になるかどうかは先天的に決まっている

では、このアポクリン腺の数はどうやって決まっているのでしょうか。

実は、アポクリン腺の数は生まれつき決まっており、腋臭になるかどうかは先天的な体質によるものなのです。

後天的にアポクリン腺の数が増えて腋臭になってしまうというようなことは、まずないと考えていいでしょう。

こう書くと、自分は子供の頃は腋臭ではなかったのに、思春期になって腋臭になってしまったと反論する人もいるかもしれませんが、これは思春期になってアポクリン腺の数が増えてしまったということではないのです。

アポクリン腺からの汗は本来、性フェロモンのような働きをしていました。

その名残ということなのか、アポクリン腺の働きが活発になってくるのは思春期以降です。

つまり、アポクリン腺の働きが活発でない子供の頃には目立たなかった臭いが、思春期になってアポクリン腺の働きか活発化することで目立つようになってきたというのが実際のところなのです。

腋臭は優性遺伝

では、アポクリン腺の数を決めているのは何でしょうか。結論からいえば、親の体質が子供に遺伝しているのです。

では、どのぐらいの確率で遺伝してしまうのでしょうか。

実は腋臭体質は優性遺伝です。腋臭体質の遺伝子を「A」、腋臭にならない体質の遺伝子を「a」とすると、遺伝子型が「AA」「Aa」ならば腋臭体質になり、「aa」ならば腋臭体質になりません。

例えば、両親のどちらかが腋臭ならば「AA」と「aa」もしくは「Aa」と「aa」の組み合わせが考えられます。

前者ならば100%の確率で腋臭になりますし、後者でも50%の確率で腋臭になります。

両親とも腋臭体質という場合の遺伝子型は「AA」と「AA」、「AA」と「Aa」、「Aa」と「Aa」の3パターンが考えられます。

最初の2パターンならば確実に腋臭体質になりますし、最後のパターンでも75%が腋臭体質になります。

つまり、子供の半分以上は親の腋臭体質を受け継いでしまうということなのです。

自分が腋臭に悩んだ人にとっては、子供が自分と同じ悩みを抱えてしまう可能性が高いと考えると、やりきれない思いがするのではないでしょうか。

親として何をすべきか

腋臭は優性遺伝ですから、子供が腋臭の場合、間違いなく親のどちらかは腋臭です。

子供に親と同じ思いをさせたくないという気持ちから、臭いが目立たないようにするため、早い時期に制汗剤や腋臭クリームを与えたくなる気持ちは理解できます。

ただ、そうすることでかえって子供に「自分は臭いんだ」という劣等感を受け付けてしまう可能性もあります。

焦る気持ちは分かりますが、子供が自分の臭いに気づくまでは必要以上に動かないことも肝要です。

子供が腋臭を自覚して相談してきてから、自分の経験を伝えていけばいいのです。

そして、その際には「腋臭はあくまでも体質の遺伝であって、不潔だからなるわけじゃない」ということをしっかりと教えておきましょう。

腋臭は不潔ゆえに起きると誤解している人はまだ多いので、そうではないことをしっかりと教えておく必要があるのです。

場合によっては、子供の方が自分よりも臭いが強いというケースも考えられます。

ただ、アポクリン腺は20歳ごろまで成長しますので、早期に手術をしても除去しきれないという可能性があります。

成長するまでは制汗剤やクリームで臭いを抑え、成長後に手術という方がいいのではないでしょうか。

そして、必要以上に子供の人間関係を悲観しないことです。

少なくともあなたのパートナーは、腋臭を気にしないで一緒になってくれた人なのですし、子供にもそういう相手が現れるだろうと考えておくぐらいでちょうどいいのかもしれません。

【注目記事】わきが対策はコスパ重視の方へ!100均のおすすめグッズはコレ!

【人気記事】わきが対策クリームランキング!効果を実感出来た順!