サラダを食べる

わきがは毎日の食生活が大きく関わっていると言われています。

昔よりも現代のほうがわきが体質は増加している傾向があります。これは何が原因になっているかといえば、食生活であると思われます。

現代の食生活は肉類が中心で脂質が多いものが昔よりも多いです。簡単に言えば和食ではなくて欧米食志向の食生活になっているということです。

肉類や脂質の多い食べ物はわきがの臭いを悪化させると言われています。

ならば、逆にわきが対策ができる食生活をすればならば、わきがに悪い影響のある食事は控えて、逆にわきがの対策ができるような食材を取り入れたレシピの食生活を送れば、わきがは改善されていくということですよね。

【注目記事】わきが対策クリームランキング!効果を実感出来た順!

わきがに効果的とされる食材の紹介

わきがによくないとされる食材があるように、わきがの改善に効果的とされる食材もあります。

わきがに対して食事療法はわきが自体を治すことはできませんが、わきがの臭いを抑えたりなどの改善をしていける可能性はあります。

わきがの臭いというのは、アポクリン腺から分泌された汗が雑菌によって分解されることで起きる臭いです。これには汗の性質は大きく関わっています。

汗のなかに含まれている、脂質やたんぱく質や糖質はわきがの臭いを悪化させる傾向があります。肉類や乳製品には動物性たんぱく質が多く含まれています。

油っぽいものには脂質がたくさん含まれています。

白砂糖たっぷりの甘い食べ物には糖質がたくさん含まれています。これらの取りすぎは全てわきがの臭いを悪化させることに関係しているのです。

体の中からわきがの対策をしていくために、食生活を改善していけば必ずわきがは改善していくことはできます。

では、わきが対策に効果のある食材を紹介していきます。

レシピに取り入れていってみましょう。

梅干し

わきがの改善をする食べ物と言えば、梅干しです。体臭予防の王様です。梅干しをレシピに取り入れて体の中から消臭していきましょう。

お酢

お酢には高い殺菌効果で消臭効果が期待できるクエン酸が含まれています。酢はレシピにも取り入れやすい調味料です。

りんご

りんごにはポリフェノールオキシダーゼというたんぱく質を分解する成分が含まれています。たんぱく質はわきがの臭いの原因にもなるものです。

そしてりんごにはペクチンという食物繊維が含まれいるので便秘解消の効果もあります。

生姜

生姜には殺菌効果と消臭効果があるのでわきが対策に良い食材です。さまざまなレシピに使われることのある食材です。

大豆

豆腐や納豆などの大豆製品はわきがの臭いを抑えることができます。大豆にはイソフラボンが含まれているので発汗を抑えるのです。そして抗酸化作用もあります。

緑黄色野菜

ビタミンが豊富に含まれていて消臭効果が期待できます。

ビタミン豊富なレシピでわきが対策

できる限り肉や油っぽいものなどの食事は控えて野菜や魚中心の食事を心がけてみましょう。しかし、全く肉や油を食べないという過剰すぎる我慢も禁物です。

そして食事のレシピの中には必ずビタミンを取り入れていきましょう。わきがにだけではなく、健康にも美容にも良いですね。

野菜を含むレシピが難しいという場合はサプリメントなどを取り入れるのも良い方法だと思います。食事を改善してのわきが対策は一時的では効果はありません。

継続していうことで段々と効果が実感できるようになっていきます。食事のレシピは良いものは取り入れて、悪いものはなるべく控えるようにしてみましょう。

わきがの原因は食事の影響が大きいと言われているくらいですから、毎日のレシピを気にかけてみることでからなずわきがは改善していくのだと思います。

継続は力なり!なのです。

【注目記事】わきが対策クリームランキング!効果を実感出来た順!

【人気記事】ワキガって消えるの?無臭までの3ステップ